びおれ's blog

いつまでも『美』しい『俺』でありたい。

マスク生活でのニキビ対策

マスク生活でのニキビ対策

f:id:bi-oreblog:20211002175123j:plain

 

 

◆はじめに

こんにちは!びおれと申します。

 

会社員の方、特にリモートワークのできない職種で、

お客様への訪問や打ち合わせが必要な職種の方。

マスクをしながらの仕事しんどいですよね、、、

 

マスクをしていても、静かにしていればマスクの中はそこまで蒸れませんし、

一日していてもそこまで不快感はないかもしれませんが、

お客様と打ち合わせをしたり、鳴り続ける電話対応などで、

マスクの中はとても衛生的とは言えません、、、

 

それに口を動かすとどうしても顔にマスクが擦れるので、

着実に皮膚にダメージを与えているのです、、、

 

私も同じような状況の中で仕事をしており、季節の変わり目も相まって、

おかげさまでお顔の治安が悪化の一途をたどっております(^-^)怒

 

そこで、今回はマスク生活が与える肌への影響についての記事を書いてみました!

是非最後までお付き合いください(^-^)

 

◆大人ニキビの特徴

大人ニキビのできる理由はいくつかありますが、

主な理由は以下の4つにまとめられます。

 

・生活習慣の乱れ(食生活の乱れ)

・睡眠不足

・過労、ストレス

・肌の乾燥

 

大人ニキビは思春期ニキビとは違い、

様々な要因が複合的に合わさっていることが多いと聞きます。

 

例えば私の場合で考えられる要因は、

ストレス・過労・睡眠不足・自律神経の乱れ ですかね(^^;

私の状況は比較的多くの方にも当てはまるのではないかなと思います。

 

また大人ニキビはフェイスラインに多くできるのも特徴の一つです。

過度な疲労やストレス、睡眠不足によって引き起こされた、

ホルモンバランスの乱れがフェイスラインのニキビの原因となるようです。

 

◆マスク生活とニキビの関係

ではマスク生活とニキビの関係は一体何なのでしょうか?

皆さんはマスク生活によって生まれた、

『マスクネ』という言葉をご存じでしょうか?

 

マスクネとは?

マスクネとは、『マスク』と『アクネ菌』を掛け合わせた造語です。

マスクを長時間着用することによって、マスク内の汗や皮脂が細菌を繁殖させ、

炎症や吹き出物につながるのです。

 

加えて、マスクが皮膚に擦れることでバリア機能がダメージを負い、

ニキビができやすい状態を作り出しています。

 

私は平日は毎日、往復1時間かけて徒歩で会社まで通勤していますので、

マスク内は汗と湿気で満たされ、そのマスクを1日中つけている訳ですから、

知らぬ間にマスクネそのもののょうな状況を作り出していたということです(^-^)怒

 

◆マスクネが引き起こされにくくするには

実は私がマスクによる肌荒れを強く実感し始めたのは、

ここ1~2か月ほどのことなのです。

 

ウレタンマスクから不織布マスクに切り替えたことが間違いなく原因になっています。

 

もともとウレタンマスクがコロナ飛沫予防に対して効果が薄い

ということは承知しておりましたが、

もともと肌が弱いということもありウレタンマスクを使用していました。

 

が、近頃になって不織布マスク以外では入店できないお店や病院が出てきてしまい、

これでは不便だということで、先月くらいから不織布マスクを着用するようになりました。

 

その途端、肌の治安が大荒れですので、間違いなく原因はこれでしょう(^-^)怒

 

おすすめのマスクと着用方法

そこで、不織布マスクによる肌荒れが気になる方には、

ウレタンマスクの上から不織布マスクを着用することをお勧めします。

 

これであれば、直接不織布が肌に擦れないため、

いくらか肌荒れは軽減されるのではないかと思います(^-^)

 

個人的には、『ピッタマスク』アイリスオーヤマ不織布マスクがお勧めです。

 

ピッタマスクはご存じの方は多いかと思いますが、付け心地が本当に軽く、

肌へのダメージもかなり少ないと思います。

私はピッタマスクのみの時はマスクによる肌荒れはありませんでしたので(^^;

 


 

 

アイリスオーヤマ不織布マスクは、こちらも付け心地は軽く、

ごわごわしていないのが特徴です。

何よりも使い捨てのマスクなので、衛生的なのもいい点ですね(^-^)

 


 

◆まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました(^-^)

記事の内容はいかがでしたか?

 

会社員としてマスクの着用は、単なる感染対策のみならず、

その会社のコロナに対する意識の高さを表すとともに、

現代における得意先へのマナーになっていると私は考えています。

 

正しくマスクを着用しつつ、スキンケアも意識できるような、

イケてる大人を一緒に目指しましょう(^-^)